• TOP
  • 住宅購入
  • リフォーム・リノベーション
  • お金・制度
  • 地域紹介
  • コラム

2016-09-27

一度は住んでみたい街、憧れの原宿駅周辺


f:id:urj:20160927194626j:plain

都内で中古マンションの購入を検討中の方にとって、マンションの購入は非常におおきな買い物となりますので、その街の雰囲気や住みやすさ、交通アクセスの利便性や治安などが気になるところです。 男女性別や家族構成、年代などによっても、住み心地の良さは変わってくると思われますし、この先の行く末を見据えたうえでの購入を考えなくてはいけません。 最も好ましいのは納得するまでその街に足を運び雰囲気などを体感するのが良いのですが転勤などで地方からの引っ越しとなるとそれもなかなか難しいことかと思われます。 今回は原宿駅周辺の住み心地について考察していきたいと思います。

これぞ東京、おしゃれを満喫し放題の街

原宿はこれぞ東京といった随一のショッピング&エンターテイメント性の高い街であり、地方に住む方にとっては原宿に住むことに憧れを感じる方も多くいらっしゃると思われます。 おしゃれなカフェやセレクトショップ、ファッションブランドなど、特に女性にとっては原宿は女子力天国な街となっており、屈指の観光地でもあります。 ですので、とにかく表通りは人通りが多く、外国人からティーンズまで若い層の人々が原宿という街を楽しんでいます。 地方からの方にとっては每日がお祭りのような錯覚に陥ることもあると思われますが、JR西側には明治神宮があり、原宿とは思えないほどの緑多いスポットもあります。 ですが、ひとたび表通りを抜け、裏側に入ると閑静な住宅街が広がっており、意外にも住む街としての一面も見られます。

原宿駅からの交通のアクセスについて

原宿駅から山手線を使って様々な主要都市に向けて移動することが出来ます。 東京駅までは約27分、上野駅までは約6分、品川駅までは約14分と、電車を使って移動することももちろん可能なのですが、意外なことに渋谷駅まで徒歩で20分程度なのです。ゆっくりとウィンドウショッピングを楽しむことも出来ますし、都営バスも充実しており、住む人にとっても観光で訪れる方にも交通アクセスについては優しい環境であるといえます。 原宿自体はあまり広すぎない街であるため、遊びに行きたい街にはすぐにアクセス可能です。 賑やかな雰囲気や、楽しむ事が大好きな方にとっては原宿駅周辺はとても向いている地域と言えます。